車でお出かけ

2013年06月29日 23:49


久々にワン連れでお出かけしてきました。

数年前にもタヌと来た払沢の滝です。
今日はムーミンパパが言いだしっぺです(笑)
払沢の滝のそばにあるイタリアンレストランにご飯を食べに行こう・・・だったのですが、
目的のレストランはお休みでした。

なのでお隣の村営レストランで食べることになりました。
でもね、村営と言えど侮れません。
なかなか美味しいご飯を出してくれすのですよ。
テラス席はワンコもOKです。

IMG_1196.jpg

食べている間、風が私の足元でこんなふうに座っていたのはものの10分、
いえそれよりも短かったかもしれませんww
でもテーブルの上のものをおねだりすることもありませんでした。
どうも、店内や出入りするお客さんが気になっていたようです。


せっかくきたのだからと滝まで歩きました。

IMG_1197.jpg

風のおじいちゃんも頑張って歩きました(笑)
道の横に滝から流れてきている川があるので、空気が涼しくて気持ちが良かったです~。

IMG_1204.jpg

水が澄んでいて綺麗。

DSCF87781.jpg

空梅雨から一転、よく雨が降ったせいで滝の水量も豊富でした。

IMG_1208.jpg

ムーミンパパが滝の写真を撮る之図。



払沢の滝から一路「深沢の小さな美術館」へ。
といっても車で10分くらいのところ。

1979年~にNHKで放映された「プリンプリン物語」という人形劇の人形作家、
友永詔三(ともなが あきみつ)さんの美術館です。

DSCF8795.jpg

たぶんご本人もお住まいなのだろうと思うのですが、美術館の中に入ってみると、
プリンプリン物語の人形の他にも木彫の作品がありました。

ワン達は抱っこなら入館OKということだったので、抱っこで一緒に見てきました。
2ワンにとっては、ちょっと迷惑なことだったでしょうね。

DSCF8797.jpg

プリンプリン物語に出ていたお人形たちの他にも、
不思議で美しい乙女、
無垢なようで妖艶な雰囲気を漂わせている少女像、
果ては唇がおちゃめな大きな魚がいたり、
お伽の国の住人たちと知り合いになれた気分になりました。

が、庭の池には大きな錦鯉や、なぜかチョウザメらしき魚がうようよと泳いでいて建物との落差にびっくり(笑)

DSCF8806.jpg

これも鯉なのだろうな~と見ていたのですが、ググってみたら尾長鯉とか。
この鯉もなんだか不思議な雰囲気でした。


帰る道すがら、紫陽花山という看板に魅かれて行ってみることに。

DSCF8822.jpg

個人で管理されている山だそうですが、
大きな杉の木が立ち並ぶ中に、沢山の紫陽花が咲き誇っていました。

IMG_1233.jpg

良く晴れた日でしたので日の光に花が輝いていましたが、
紫陽花だけに雨の日もいい雰囲気になりそうです。

DSCF8817.jpg

ワン達も気持ち良さそうにのんびり歩いていました。

DSCF8816.jpg



さて、車の苦手な風ですが、最近はずいぶん落ち着いて乗っていられるようになりました。
けれども”好き”とか”なんでもない”とかいう段階ではありませんので、
長い道中どうしたもんかと一計を案じました。

結果、両サイドの窓に日よけシェードを貼る、
ということくらいのことしか講じることができませんでしたが、
外の景色が少し見えずらくなったので、風には少しだけよかったかもしれません。

IMG_1223.jpg

どんな顔してるかな~?と携帯見るふりして写真を撮ってみました(笑)
パンティングしてましたし、こうして一人で座っているかと思えば、私の膝に乗ってきたりもしました。
Eggiさんのブログに緊張しているワンコさんの舌は瓢箪型と書いてありましたが、
思っていたよりも激しい瓢箪型になっていませんでした。

DSCF8843.jpg

でもね、こんな渋~い顔して乗っていたのですから、やっぱり風は車に乗るのは好きじゃないのよね。



家を11時に出かけて5時ころ帰宅。
空君は多分寝ていたのだろうと思います。
最近は更に寝る時間と熟睡度が増しました。
ご飯を食べる量が減ったので、
もしかしてと思いトッピングを変えてみたらちゃんと完食しています。
ときどき変えてあげないと飽きるみたいです(笑)





スポンサーサイト


最新記事