--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーン  2015年10月4日(日)

2016年10月06日 23:58


とうとうウィーンに行って1年が経ってしまいました。
この記事は去年の10月4日のこと(。-_-。)
まっ、いっかww


宮廷礼拝堂のミサでウィーン少年合唱団の歌声を聞いた後、ノイエブルグ(新王宮)側に出たところ、
セグウェイの団体さんがいてビックリしました。
日本で言う貸し自転車なんですね~たぶん乗る前に少し練習するのだと思うのですが、
こう見るとけっこう運転は簡単なのかもしれませんね。

_E2A7496 1



王宮の庭でお散歩するウェスティーちゃん。
きっといつもこの辺りがお散歩コースなんでしょうね。観光客もたくさんいたけど、特に気にすることもなく歩いていました。

_DSC0257 1



そこにマルチーズ君が近づいてきました。
ウェスティーちゃんの飼い主さんは、マルチーズの飼い主さんに遠慮してなのか二人が近づきすぎるとリードを引っ張って引き離そうとしていました。Eggiさんの話では確かウェスティーちゃんは他のワンコが苦手だから飼い主さんが心配してマルチーズ君から離そうとしている、ということだった記憶が・・・
でも、摩擦も何もおこらず平和な雰囲気でしたよ。

_Y9A6712 1



ホーフブルク王宮の庭の端にあるドッグラン。
このときは誰もいなくてちょっと残念でした。
日本のドッグランには、もう5年も(もしかしたらもっとかも)行ってないけど、
あるドッグランはここと同じようにウッドチップが敷いてあったな~と思い出しました。

_E2A7501 1


グラーベン広場、シュテファン寺院からホーフブルク宮殿(王宮)に向かう途中、グラーベン通りの真ん中にあります。
約10万人の命を奪ったペストの終焉に感謝して、1693年に建てられたものだそうです。
オーストリア最大のバロック建築家のフィッシャー・エアラッハの作品。

2度通ったのですが、なんの像なのかよくわからなくて見入ってしまいました。

_DSC0273 1



ワンコさん、何をみているのかな?

_DSC0278 1



石畳と町並みが素敵でした。

_DSC0281 1



写真を撮るムーミンパパとEggiさん。
たまたま平日のラッキーな時間帯だったみたいで、人通りが少なくて静かで落ち着いた雰囲気でした。
そこに自分は実際にいるのに、3Dの映像で見ているような気分になりました。

_DSC0283 1



路地裏
子供のときに遊んだ路地裏とは大きな違いだって思いつつ歩きました(笑)
どこもかしこも、塀の染みでさえ素敵。

_DSC0288 1


スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。