つづく道

2017年09月12日 16:02



卒業というような言葉は妙に気恥ずかしく、また、これからもつづく道と思っているだけに、ちょっと違うかなと思っています。

そうしたら、どういった言葉を使えばいいのだろうとずっと考えていましたが、

とうとう言葉が見つからないままになっています。

けれど、Eggiさんに薦められたことや、気持ちの上でもケジメは大切だということもあり、

この辺りでカテゴリー「風のリハビリ」は終わりにしようと思います。



風の持って生まれたHSD(Highly sensitive person ならぬ Highly sensitive dog)

かもしれない特性は消えるものではありませんが、

Eggiさんのお陰で、私は風の心理的なことを理解することができ、

吠えたり驚いたりする理由を理解できストレスを軽減してあげられるようになりました。

最近では、風は日々の暮らしを、風なりに穏やかに楽しめるようになったと見て取れます。



私自信も、勇気を出していろいろなところへ顔を出し勉強をしてきましたが、

その底にあるのは、いつもワンコ尊重の精神です。

ですから、耳や目に入ってくることに、ときには疑問や違う意見を呟くこともありますが、

それは信念から沸いて出てくるものなのだと思います。



「風のリハビリ」は終わりにしますが、このブログはのんべんだらりと続けていくつもりです。






スポンサーサイト


最新記事