花火だ!

2010年02月03日 23:22

DSCF2245.jpg

朝のお散歩
残っている雪にも慣れて、いつもの調子で歩くようになりました。


DSCF2246.jpg


ほらね、こんな笑顔で見上げてくれます。
お散歩は楽しいね~


DSCF2251.jpg


しかし、大きな落とし穴が。
母は今日が節分なんて全く気にせず、
よって時間なんて考えず出かけたお散歩でした・・・


DSCF2255.jpg


花火です。
バンッ、バンッ、バンッと3発、
少し間を開けて次ぎの3発、そしてまた間を開けて3発。
時間にして3~5分くらいでしょうか。

ゆっくりめに出発したお散歩が裏目にでました。
近所の神社で節分祭の打ち上げ花火です。

花火も家の中では以前ほどブルブルガタガタしなくなって、
オヤツも食べられるようになってきました。
家にいるときだったら、
以前リズママさんが、リズちゃんが雷の音を怖がることを書かれていて、
そのときEggiさんが書かれていたコメントを読んでからは、
風に怖くないよという雰囲気作りにお菓子を自分で食べたり、
鼻歌を歌ったりしていますが、
ここは~そと (注:鬼は外~の調子で)
打ち上げているところが近いのでものすごい音です。

風は最初のバンッで、一目散に駆け寄ってきました。

こんなとき、私は我慢しなさいと怖がる子を放ってはおけないのです。
駆け寄った子を抱き上げはしませんがしゃがんで腕のなかに。

この音量では、風はオヤツどころではありません。
私が”怖くないも~ん”と風に見せる食べる物もありません。
仕方なく、ずっと耳元で大丈夫~♪と歌の合間に声をかけながらトトロの歌を。。。
「歩こう~歩こう~私は元気~♪ ママがいるから大丈夫~♪」(しかし酷く音痴だ)

花火が鳴り終わってもブルブルはすぐには止まりません。
が、ここは母ライオンのように気高く(のつもりで)、
「さあ~お散歩の続き行こうね~♪」と手を離しました。
風は手が離れ、少しうろたえていましたが歩き出しました。


DSCF2256.jpg



朝9時から、夕方4時まで、
1時間おきに打ち上げていました。
花火の怖い子は辛い1日だったでしょう。
この後のお散歩は中止としました。

空は平気な子なのでいつも通りのお散歩でした。




花ちゃんは花火も飛行機の爆音も夏の雷も平気だったよね。
今まで一人でじっと耐えていたんだろうな。




スポンサーサイト


コメント

  1. もか王 | URL | -

    No title

    風チャン、ママのやさしい対応で又歩き出せてよかったね。
    ママの歌私も使わせていただきます(笑)
    ここは外~~、に思わずニコっとしちゃったわ^^。

  2. ライ麦 | URL | -

    Re: もか王様

    震えながら早足で歩いていました。
    小さいから抱っこできるけど、
    お留守番のときに花火や雷がなったらと考えると、
    やっぱり克服してもらいたいですね~

    いや~ジブリ好きでしてσ(^_^;)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/15-a2530d91
この記事へのトラックバック


最新記事