--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚え書き 一つの出会い

2010年12月25日 15:00


22日の事です。
日中、お山の公園に行きました。
いつも静かな公園ですが、この日もとても静かでした。
(早朝は他のワンコさんがいないので自由散歩をしていますが、
昼間は"放し飼い禁止"の看板に忠実にオンリードです。)
      ↑看板見る度に"放し飼い"って違うでしょ~、なんて屁理屈捏ねております(爆)


DSCF0076.jpg
  誰かがテーブルの上に置いていったのね。
   
  前日の雨に濡れて
  松ぼっくりの傘が閉じていました。
22日撮影



車から降りて歩いていると向こうから女性の声がします。
そちらを見たら人の頭が一つ。
(私達よりも低い道を歩いていたので、頭だけが見えました。)

大きな声でフツーにお話しています。
私はお子さんでも連れているのかな?と思い、さして気にもとめませんでした。

しかし少し離れて後ろ姿が見えたとき驚きました。
その人が一緒にいたのは白い小さなワンコさんでした。
ワンコさん相手に人と話すようにお話していたのです。

私ももちろん空や風に話かけますよ。

でも、お散歩中にあんな大きな声で、
しかも人と話すときと同じように話しかけながら歩いたことはありません。
もっと控えめな小さい声ですね(笑)

そっか~あれはあれでいい風景よね。
自分が恥ずかしくないと思えばそれでいいんだよね~♪
なんて、清々しいいくらいに思っていたら背後に気配を感じました。
振り返るとそのカップルが近づいてきていました。


DSCF0075.jpg
22日撮影


「大丈夫かな~」と飼い主さん。
(まだお若い20代後半位の方でした)
私は心の中で"風、落ち着いてね"と呟いて。

ちょうど風と同じくらいの大きさのワンコさん。
チワワでもパピヨンでもないワンコさんだな~と見ていたら
あちらの方から、「ポメちゃんですよね、この子はポメが入っているんですよ。」と。
聞いてみるとポメラニアンとチワワのMIX君。

ことのほか落ち着いた出会いに安心してお話をしたら、
なんと10ヶ月のワンコさんでした。
1才にもならないのにすごく落ち着いているんです。
そして、風も落ち着いていました。

飼い主同士がお互いのワンコさんの名前を聞いたり、
生活の様子を話したりしている間中、
助君と風はじゃれることなく、
また、風がよく他のわんこさんに見せるぴょんと飛び退くこともせず、
静かに己の興味の向くところを向いていたり。。。
ちょっと興味深い出会いでした。

助君の前にはパピヨンを18歳になるまで飼っていたそうです。
年寄りワンコさんの介護の話も聞けて、
風のおかげで私も楽しい出会いができました。


DSCF0081.jpg
22日撮影







スポンサーサイト


コメント

  1. ちゃこぽん | URL | hIs5x0pk

    たしかに~
    放し飼い、って、普段からずっと繋いでないみたいですよねぇ。
    私もそう書いてある看板を見かけると毎回つっこんでますw

    私も結構普通の大きさの声でお散歩の時に喋ってるかもです(^^;)
    普段から声が大きいので、これでも控えめなんだけど~。
    特にチャコさんのお散歩の時には
    ちょっと大きくゆっくりめに喋っているので
    見ている人がいたら笑われてるかも~・・・アハハ・・・(^^;)

    そのパピーちゃんとの出会いは、きっとリズちゃんとかりんさんみたいに
    自然な感じだったんですね~。
    そんな風に出逢える子ってなかなか貴重だと思いますよ☆

  2. harumama | URL | -

    同じく~~「放し飼い」についての公園の看板には
    見るたびに書き換えようかしらと思うほど文句を
    言ってます・・心の中で。(笑)

    ハルの場合もハルをめがけて突進してくるワンコや
    飼い主さんにはガウガウしてしまいますが、
    ゆっくり近づいてきてくれて、
    1mのバリア外(笑)に止まってくれて
    私とワンコ達の話をしている限り
    大人しく待っていてくれます。
    犬付き合いの難しいハルですが、危険を感じない限り
    良い仔なんです(オヤバカ!)
    若い頃は友達大好きな仔だったんですけどね(ー_ー)!!

    私も話しかけながら歩いていますけど・・・
    「あっ!、はーちゃん、飛行機だよ~~♪」なんて
    指さしたり。。(笑)

  3. ライ麦 | URL | 2j50GQ9.

    Re:ちゃこぽん様

    今時"リード"を使っても通じますよね(笑)
    40年前だったら全国的に放し飼いのお宅が多かったような気がするけど~

    ちゃこぽんさんもお話散歩派ですか?
    私も話してますけどやや小さめ(笑)
    だ~れもいないと普通に話しているんですけどね。
    ちゃこさんも耳が遠くなってきているんですね。
    余計な雑音が聞こえなくていいよね~と思うのですが、
    お散歩のときは時々困ることもありますよね。
    空のお散歩のとき声かけるんですけど、聞こえないもんだからいつも無視されます(笑)
    家の中では、二本足さんの耳の遠いご老人に声かけるときと同じように、
    空の耳元で大きな声で「そ・ら~こっちだよ」なんて呼んでいます(爆)
    ですから耳が遠くなってからのお散歩は、
    EggiさんのDixieちゃんの記事を読んで参考にさせて頂いてます。
    最近は無理なく合図ができつつあります~
    ただ、車が近づいたことを気づかずにいて急に道の端に寄ろうとしたときとかが困りますね。

    >そんな風に出逢える子ってなかなか貴重だと思いますよ☆
    あんな出会いは初めてだったと思います。
    だから、尚更10ヶ月と聞いて驚いたんです~
    小さなパピーという月齢ではないので、単に母性本能からの態度じゃなさそうですし、
    ほんとに貴重な出会いでしたね。

  4. ライ麦 | URL | 2j50GQ9.

    Re:harumama様

    >同じく~~「放し飼い」についての公園の看板には
    >見るたびに書き換えようかしらと思うほど文句を
    >言ってます・・心の中で。(笑)
    ですよね~~(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン
    日本語ちゃんと使って下さいってお役所に言いたいです(笑)

    >犬付き合いの難しいハルですが、危険を感じない限り
    >良い仔なんです(オヤバカ!)
    最近の空もハルちゃんと同じなんですよ~♡
    以前だったらワンコさんのお散歩中の方と立ち話なんてできませんでしたが、
    おとなしく待っていてくれるんです。
    (同じく相手によりますが ’v`)
    お散歩ですから長話なんてしませんが、
    それでも落ち着いて話せるというだけでとっても嬉しいです。
    (私も親ばかです~ww)

    人前でも、もう少し大きな声で話しかけることが私の課題だったので(笑)、
    少しは大きな声で話しかけられるようにはなってきたんですよ。
    (子どもじゃあるまいし、ですがww)
    この方は本当に大きな声だったのですが、聞いていて気持ちよかった~
    来年の目標、にしようかな(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/278-994c35a1
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。