行きつ戻りつ 戻りつ迷い

2011年02月04日 23:19



ワンコに優しいと甘やかすことの違いの線引きは、
簡単なようで簡単ではありませんでした。

DSCF0679.jpg

同じように"怖い"に慣れさせたい事を
何をもって決めるかも以外に難しく思います。

それは本当に風のためなのか?
微妙にからみあっているようで行きつ戻りつ迷います。

練習がストレスになってしまうような本末転倒な事は避けなければと思っています。

ですから私が道を間違わないための道標がこんなに身近にあることが救いです。
例え迷ってもふと立ち止まり振り返ることができるから。

DSCF0680.jpg

恐がり風の幸せはなんだろう?
こんなに沢山の怖いを抱えている子の幸せはなんだろう。

広い世界に飛び出させる必要があるのかな?


じゃ、狭い世界だけでいいのかな?
・・・

DSCF0686.jpg

またまた表の通りを歩かなくなって久しいです。
でも今度は私の選択です。

今はもっと大切なことを見ていたくて。

けれども時々は横断歩道を歩いてみたり、
大通りをちょっとだけ歩いてすぐ戻ってみたりして、
距離は短いですが前みたいに歩いています。

DSCF0667.jpg

そう言えば私も小さな頃は恐がりでした。
山の中を一人で散歩したり
近所の男の子たちと川飛びしちゃうようなお転婆な子だったけど、
本当はとても恐がりで、
一人でおばあちゃんの家に行く時のバスに乗ると
自分の降りる停留所を乗り過ごさないように
ずっとドキドキして外ばかり見ていました。
何度も何度も母と一緒に乗ったことのあるバスなのに。。。

すごく昔の話です。

DSCF0666.jpg

そして、
寄り添っているつもりだったけれど・・・

私の心に潜んでいるものに惑わせられないようにとか、

"私が付いているんだから大丈夫!いらっしゃい!"
というような気持ちの使い方を間違えてはいけないと思ったのです。



目指すところは私と家族と空と風が幸せ笑顔になることだから♪









スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/300-474c0aaf
    この記事へのトラックバック


    最新記事