--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Over the Rainbow

2011年04月23日 23:55



風で雨が横殴りに激しく降っていたかと思うと急に止んだり
くるくると変わるお天気でした。



用事で品川まで出かけたのですが、
帰り道では大きな虹がかかっていましたo(*^▽^*)o~♪

携帯で撮ったのですが、まあまあということでw



Somewhere Over The Rainbow~




reinbow(2).jpg

虹の中の空は遠いので水色
虹の外の空は近いので青色
まるで虹のあちらとこちらに区切られている空のよう





家に帰り着くとワン達の歓待を受けました(笑)

いいこでお留守番していてくれたお礼に、
座る前にお散歩に行きました。



空は一緒に出かけた次女が連れ♪
風は私が連れ♪



DSCF1293.jpg







原発とは全く違うワンコブログを書かれているEggiさん
元祖おしゃべりワンコの頃から書かれていますが、
改めて物事を批判的に見る(自分の意見を持つ)ということの大切さを、
今回の原発事故で感じました。

冷静な目を通した、
そして、客観的なデータで裏付けれた、
比較分析をすることが大切。
なのですね。

いかんせん原発の理論や数字は難解すぎて私の案山子頭では理解できていませんがww


今、心に響いているのは、
40年も原発のあり方を否定してきた京大原子炉実験所 小出裕章さんの講演での
「まだ、絶望はしていません。」という言葉です。

これからも何年も何十年も続く事故の後処理や、
万が一でも起こりうるかもしれない再臨界や爆発、
気象庁や国土地理院で発表されている地殻変動のことなど、
いつ何時何が起こるか分からない。
(なんていう書きかたをすると不安に思われるかたがいるかと心配になりますが)


再度備えを点検確認補充しておこうと思います。





ちなみに家族全員、ライター1本と木から火が起こせる(爆)







       images_20110412160531.jpg  images_20110412160531.jpg  images_20110412160531.jpg




備忘録
原発関連です。




フォトジャーナリスト 広川隆一氏

チェルノブイリ
【原発事故】隠蔽工作 ねつ造されたカルテ 安全宣言の罠
http://youtu.be/gWrfcGlItxk

【原発事故】安全宣言のカラクリ そして子供になにが起きたか追跡
http://youtu.be/tWWICnIQE9k



NHKスペシャル

原発解体(1)
http://www.dailymotion.com/video/xhphl5_yyyy-1_tech

原発解体(2)
http://www.dailymotion.com/video/xhptpl_yyyy-2_tech

原発解体(3)
http://www.dailymotion.com/video/xhptqj_yyyy-3_tech








スポンサーサイト


コメント

  1. Eggi | URL | -

    ライ麦さん、教えていただいた記事を読んでみました。
    詳しい事はともかく、アメリカとの経緯は、
    私の想像とほぼ一致していました… 
    これは鍵コメにしたくありませんので、
    これ以上は書かないことにします〜(う…、疲れる…爆爆v-16

    ブログオフライン生活は精神治療にとても有効です。
    血圧は薬を飲まなくっても正常値に戻りましたが、
    管理画面を開いて記事を書こうとすると、
    一気に動悸が激しくなり、眩暈が襲ってきて
    血圧も急上昇することが判りました。
    ブログ記事を書きながら、
    日本のネット界に住むということが、
    一体どれほどのストレスだったと言うのでしょうねェ…爆

    今日は復活祭の日曜日ですので、
    療養所まで面会に行ってきます。
    主人とおしゃべりをしながら英気を養って、
    来週中には記事をアップしようと思います。

  2. ライ麦 | URL | 2j50GQ9.

    Re: Eggi様

    Eggiさん、私先日お昼寝したときに起きようと目を開けたら、
    急に酷い目眩がして天井がぐるぐる回って驚いたてしまったんです。
    そのとき限りでしたけど、
    私の場合はたぶん単純に目の疲れからきたものじゃないかなと思っています(笑)
    それにしても気持ちの悪いものでした。
    どうか無理なさらずにいてくださいね。
    ご主人様と面会されて気分転換になられたことでしょうね♪

    あの記事は少し長い記事でしたから尚更お疲れになったことでしょうね。
    私、もう一度ゆっくり読んでみようと思っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/365-4f637c46
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。