見えないもの

2010年03月18日 23:04

今思うと、あのときの私の意識は、

ワンコさん同士の世界の端っこに入れさせてもらって
その空気をワンコさんたちと共有していた

って表現すると、とてもピッタリするように思います。




なぜかあの日から、時間が経つほどに、
信頼のなんなのかを感じていくような気がするのです。


オフ会は風だけではなく私のためのお散歩でもあったようです。



DSCF3270.jpg




不思議です。


いつも近所のワンコさん達とお散歩していたのに、

あの日のお散歩で、私の中の何かが違ってきていると感じます。



それが何なのか、言葉では言えないけれど。




DSCF3279.jpg









久しぶりに部屋中にイギリスパンの焼ける香りが漂いました。

お砂糖とバターを極力抑えたイギリスパンは、
小麦の甘さが引き立って素朴な食事パンになりました。

DSCF3262.jpg






DSCF2805.jpg  酵母液を国産小麦と合わせて温度をかけます。
  こうして、寒くないかと寝る子を見守るように発酵を待ちます。




DSCF2811.jpg  待つこと7時間。
  3倍くらいに膨らんだら、こんどは水と小麦粉を合わせたものと
  よく混ざるように撹拌します。

  繰り返すこと4回で元種ができあがります。
  酵母の数が十分に増えて発酵力も強くなります。

  4回目の元種で中種を作り、
  やっとパンを捏ねるところまで辿り着きます。



DSCF3129.jpg  フレッシュな初種はまだなにも余計なものがはいっていないせいか、
  癖のないパンが仕上がります。

  種継ぎを続けた元種で焼いたパンは、深い香りのパンに仕上がります。
  私はこちらの方が好きかな~

  せっかく起こした元種なので、
  ご飯をちゃんとあげて、面倒見てあげなくちゃね。


  発酵に少し時間がかかったせいで、
00クラストがあばたになっちゃいました(;^_^A





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/37-2883be06
    この記事へのトラックバック


    最新記事