--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク 今頃(爆)

2011年05月13日 17:02

ずいぶん長いことブログから離れてしまいました。
また、少しづつ書いていきたいと思います。



ゴールデンウィーク中の私の一番のイベントは、
久しぶりに多摩川縁の公園のお散歩でした(爆)
ムーミンパパは岐阜からきた友人と共に、
茨城に住む友人のところに地震見舞いに行ってきました。
友人の住む町は建物が壊れるほどではなかったようですが、
どの家も屋根瓦が落ちていてブルーシートを被せていたと言っていました。
皆無事だったようですが、断水と停電が大変だったという話を聞いてきたそうです。


DSCF1355.jpg


川の中に魚影が見えたので、
ムーミンパパが確かめに行ったところです。
「大きな鯉だ~」と叫んでおりますww

空も風も水が苦手なので、片足どころか川には近づきません。
足入れると気持ち良さそうなのにね~


DSCF1360.jpg


空が最近前の右足をかばって歩くときがあるので少し心配でしたが、
柔らかい芝生の上だったせいか元気に歩くことができました。

元気も食欲もあるけど、だんだん、身体のあちこちが気になるようになってきました。


DSCF1363.jpg


昨日のお隣のご主人との会話
お隣さん「その子は何年目?」
私「14年目です~」
お隣さん「人間でいうと何歳くらいだろう?」
私「多分70半ばくらいかな。」
お隣さん「俺と同じくらいか~まぁ、ゆっくり散歩してやってね。」
私「は~い、行ってきます♪」

本当に最近の空はゆっくりゆっくり歩きます。


sora[1]


幸せそうな顔♪
空の寝顔(爆)






images_20110412160531.jpg images_20110412160531.jpg images_20110412160531.jpg




原発関連です。


すでに2ヶ月が過ぎました。
なんとか明るい方向へ向いてもらいたいものですが・・・

精神科医・立教大学現代心理学部教授 香山リカさんが興味深いことを書かれていました。

【不安の正体は原発問題。いま「原発鬱」とも呼ぶべき症状が増加している】









あれは多分中学1年の音楽の授業の時間、
音楽鑑賞でヨーデルを生まれて初めて聞いたのです。
とにかく感激したもんだから、
あの美しい歌声がまた聞きたくてレコード(当時はレコードだったの 笑)が欲しくなりました。
そのころ楽器とレコードなどを売っている小さなお店をしていた私の父に
ヨーデルのレコードを頼んだのですが、
数日して見つからないと攣れない返事が返ってきました。
今思うと私が欲しいと言っていたことを、真剣に受け取っていなかったのかもしれません(笑)

ここ数日NHKのBSアーカイブ ヨーロッパアルプス トレッキング紀行という番組を放映していて、
今日はスイスでのヨーデルの紹介をしていたので家事をしながら横目で見ていました。

こんな素敵な歌声がアルプスの山々に響くなんて~。
うわっ、ヨーデルコンクール、猛烈に見にいきたくなった。
へぇ、両手をポケットに、ヨーデルを歌うときの正式な格好なのね。
音叉を使って審査するんだすごい。

などと思いつつ歌声に惚れ惚れ。


以下は番組紹介から。

アルプスの国々で最もヨーデルが盛んなスイス。
スイスには厳しい審査のもとでヨーデルアーティストの質の向上と保存、
普及を目指す”連邦ヨードラー連盟”という組織がある。
アーティストたちのビジネス活動は許されず、
観光の場に現れることは少ない、
スイスが誇るすばらしい実力歌手、楽団、少年合唱団、舞踏団など
「これぞ本物のヨーデル」というべきステージを、たっぷりと紹介する。

あのときの感動は今も心に残っているなぁ。


You Tubu
この動画は番組に出てきたものではありません



午後はWOWOW グレイズ・アナトミー6 ファイナルを見てしまいました。
いったい今日は何したんだか(笑)







スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/371-a5a41027
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。