--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただただ可愛いくて

2011年06月03日 14:00


少し前のこと 5月25日のことです。

それはそれは気持ちのいい日でした。


この日は野花ちゃんと風で会いました。
風の行くお山の公園までレオンママさんと野花ちゃんが来てくれました。



久しぶりですが、

あ、風ちゃん。
あ、野花ちゃん。

という感じのお二人に見えました。



(写真はクリックすると大きくなります)

山の中を小鳥の声を聞きながらのんびり歩いて、クンクンして、歩いて、またクンクンして、歩いて。
そして木陰でひと休みの写真です。

結構な坂道を下って出たところは古民家のあるところ。
人影もあったのでそちらには寄らずに折り返しました。

ちょうどここで前から散策の人が歩いてきたり、
何やら観察している人がいたので木陰で休憩しました。

rokudouyama(5).jpg
レオンママさんからもらえるオヤツを待っている風(笑)



しばらく休んで広場に戻りました。
結構な勾配と距離でしたが保護者もなんとか歩き切りましたよ。
もうね、お散歩じゃなくてハイキングでした(爆)

DSCF1503.jpg



保護者がいろいろと話に花が咲いている間、野花ちゃんと風は休憩時間。
ハイキングの人が集団で近くを歩いていったりしましたが、
話ながらも保護者は気を配りましたよ(*^-^)v

そろそろさようならというところで、
お散歩のダックス君(たしか7歳)と会いました。

rokudouyama (2)



落ち着いている子で、野花ちゃんと風とご挨拶。

rokudouyama(1).jpeg



この後、ちょっと問題が。。。

車から飼い主さんの隙をみて脱走した吠え吠えビーグル(MIXに見えたんだけど定かじゃない)2頭

こちらに来てしまって吠えるのでした。
追いついた飼い主さんはこの場から離れようとしないどころか、
話かけてくる~~~(汗)

ずっと吠えっぱなしではないのですが、
吠えるとコラッと飼い主さんが叱って、
ワンコさんは叱られても黙ることなく
交代で吠えては黙り、黙っては吠えて叱られて...orz

野花ちゃんはレオンママさんに守られて避難していましたが、
風は興味津々で見ていました。

こんなとき、風は吠えたりしませんが、
自分の好奇心が満たされるまで、
私が呼んでもその場を動いてくれないのです。
(よそのワンコさんがいるときにその場を離れる対応は模索中です 笑)

すると、飼い主さんは更にこちらに近づいてきたので、
私はしゃがんで2頭と風の間に入り、
風の代わりにご挨拶(したつもり 笑)

少し話したら風がその場から野花ちゃんの方に歩いていったので、
このときとばかりにさようならをしました。

rokudouyama(3).jpeg



ちょっとしたアクシデントがありましたが、
休日気分を味わえてとっても楽しいお散歩(ハイキング 笑)でした。

レオンママさん、またお散歩よろしくお願いします(^-^)





どうも目の疲れから神経が悲鳴をあげたらしく、
PCを長いこと見ていると右顔面と右手の甲の皮膚がピリピリしてきます。
病院で血液検査もしてもらってコルステロール値が高い他は特に問題もないということで、
ビタミン12の錠剤をもらって2週間飲みました。
やっとピリピリが消えたからとPCに向かいましたが
やはり長時間はいけないようです。
でも、前程ではないので休み休みしながら楽しみたいなと思っています。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/376-c5bc31d8
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。