さくら日記⑪

2012年04月10日 23:19

8分咲き くらいです♪




DSCF3834.jpg




残念ながらいつもの枝に朝日が当たらない時間だったので花が暗いです。




DSCF3832.jpg
違う枝ですが朝日を浴びて花が輝いている☆




命短し恋せよ乙女~♪となぜか浮かんだ歌ww

私が生まれる遥か昔(ここ強調 ww)に歌われたはずの歌なのに不思議と耳に残っています。
ググってみたら「ゴンドラの唄」という
大正時代(1915年)に作られた歌の最初のフレーズなのだそうですね。
黒沢明監督の「生きる」という映画で使われたそうですがまだ見たことのない映画です。

少し前に1958年 木下恵介監督 田中絹代さん主演の「楢山節考」や、
1963年 高橋英樹さん主演 吉永小百合さん 「伊豆の踊子」を見る機会がありました。
今よりもずっと撮影機材や技術的なものが劣っているにもかかわらず、
画像の流れ方やアングルが見ているこちらに迫ってくる感じがあるようでした。
これは俳優さんの演技力からくるものもあるのでしょうけれど、
何か映画をつくる純粋な情熱のようなものを感じたのでした。
・・・次は「生きる」を見てみようかな(笑)




一旦家に帰り午前中に違う公園へ GO~(笑)




DSCF3838_20120412102018.jpg




今度はブリンドルのお嬢さんとお散歩です。




DSCF3841.jpg




いつもレオン君が一緒もしくはレオン君とお散歩でしたが、
今日は野花ちゃんと風とでお散歩です。

野花ちゃんと2ワンというのは初めてなのでどのようにお散歩するのか楽しみでした。

そしたらなんのことはありません。
お互いに相手を見つけると近寄って こんにちは~♪のご挨拶。
その後は付かず離れずでそれぞれにクンクンしたり、
向こうからやって来る人を2ワン並んで見つめたり。

可笑しかったのは2ワン並んで土手の向こうに冒険したときのこと。
保護者2人は、あぁ、あっちに行っちゃった~、
くらいの軽い気持ちで見ていたのですが少しすると風の声が2声。
ワン 少し間あいて もう一度 ワン。
何?と思い私が後を追ってみたら、
土手の向こう側でお弁当を食べてるおじいちゃんとおばあちゃんのまわりを2ワンがウロウロ。

(風が吠えた理由は、
どちらかの方が風を見つめて声をかけたのではないかと思うのです。
と思ったのは、家に来たお客様が風を見おろして声をかけたときと
同じような声のトーンと吠え方だったのです。)

私が迎えに行って、少し離れたところから「おいで~♪こっちだよ~♪」と呼ぶと、
2ワン揃って戻ってきました。
「すみません~」と謝りそこを離れましたが、
よっぽどいい匂いがしたらしく、お二人が去った後も2ワン揃ってまたそこに行っていました(笑)
(このときはちゃんと保護者付 ww)





そんなこんなの楽しい散歩から帰り、お昼ご飯を食べて再びお山の公園へ。
風の大好きなおばあちゃんと風と私で花見に行きました。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、
夜、風と私は心地よい疲れでぐっすりでした(笑)







スポンサーサイト


コメント

  1. マリ | URL | -

    綺麗に咲きましたね^^

    こんばんは。ツイッターでフォローさせて頂いていますマリです。お久しぶりです。いつもブログ楽しみに見ています^^
    ついこの間まで蕾だった桜は満開になったんですね!
    とっても綺麗ですね。風ちゃんも見えました!!
    先日、初めてのポメラニアン君に出会いましたが、お互い張り合って、ご挨拶の後ではいつも吠えまくるトム(相手もそうらしい)ですが、ちょっと静かに見つめ合う二匹...。なんとなく可笑しかったです^^
    そう言えば、先ほどの地震は大丈夫でしたか?

  2. ライ麦 | URL | 2j50GQ9.

    Re:マリさん

    こちらにコメント頂くなんて!びっくりしました、そして、とっても嬉しかったです♪
    ありがとうございます(o^-^o)
    朝の静かな公園のさくらは格別です♪
    気が付いてみたら、今年みたいにさくらを堪能している年はありませんでした。
    これまで満開のさくらもさらりと見ていたんですよね~
    ちょっと勿体なかったななんて思ったり(笑)

    静かに向かい合うトム君とポメ君、想像しただけでも可愛らしいです♪

    地震大丈夫でした~ご心配ありがとうございます(^-^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/520-9ed076b1
この記事へのトラックバック


最新記事