雄姿

2012年08月14日 19:03



桜沢へ久しぶりに行ってきました。

DSCF5316.jpg

まとまった雨が降っていないせいか、
沼の水が少なくなっていました。

沼に近くなったらポチャンと何者かが水に飛び込む音や、
バシャっと跳ねるような音がしましたが、
音のした辺りを見るともう水輪が広がっていくばかり。

きっと水輪を残していった主は
日向ぼっこしていた亀や沼に放たれた鯉だったのでしょう。
いえいえ、もしかしたら沼の主の河童だったかも。。。ww

DSCF5320.jpg

風は沼の淵まで近づいて匂いを嗅いでいました。

DSCF5321_20120818153257.jpg

けれども、ただそれだけで、水を飲むでも入るでもなく、
クルッと踵を返し沼から離れました。
一体全体何をしに行ったのでしょうね(笑)

沼を一望できる高台に上ると、
そこに立っている榎の上をオオムラサキが飛んでいました。

夏を生きぬいた雄姿です。

DSCF5329 (2)

こんなに切れた翅でなお梢から梢へと飛んでいました。
風に待っていてもらって、しばらくその雄姿を見ていました。



いくら頑張っても気持ちを奮い立たせることができない日もあります。
体が疲れているからだけじゃなく、
心が暗い暗い深淵に沈んでいくような錯覚に陥ります。
今日はそんな日でした。
ボロボロの翅のオオムラサキは、そんなグダグダな私を励ましてくれました。






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/606-6ba257b9
    この記事へのトラックバック


    最新記事