--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前も知らない花

2012年08月22日 16:06



もう、こんなに色づいていました。

DSCF5348.jpg

お山の公園の大きな大きな銀杏の木です。
今年は粒が大きいみたいです。


その銀杏の木のすぐそばに咲いていた花。
何という名なのか知りませんが可憐な花でした。

DSCF5365.jpg

名前も知らなかったけれど
あの日僕に笑顔をくれた
誰も気づかないような場所で
咲いていた花のように

そうさ 僕らも
世界に一つだけの花
一人一人違う種を持つ
その花を咲かせることだけに
一生懸命になればいい

小さい花や大きな花
一つとして同じものはないから
No.1にならなくてもいい
もともと特別な Only one
    (「世界に一つだけの花」槇原敬之 より抜粋)






朝露のついた草の中を歩いて足がびしょびしょになった後に、
パフパフの土の斜面を歩いたので、風の足は土埃で真っ黒になりました(笑)







スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/608-224d2fcc
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。