--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風のリハビリ~ワンコはあなたの心の(動きの)鏡です~10

2013年03月13日 20:15



「あ~忙しい!!」    と叫びたかったですww

このひと月弱、公私共に忙しく、なんとも気持ちが落ち着かない(笑)
(ちゃんと寝る時間は確保したいし (゚m゚*)プッ

なかなかブログを書く時間がとれずにいたら、暦は3月も中旬~~~・・・!
梅畑の横を通ると甘い花の香りが漂ってくる季節になっている(*^m^*) ムフッ
やっと周囲が落ち着いた(と思われる)ので、心身共にホッとしている次第です。

そして風はこの忙しかったときの私の気持ち(動き)を、ちゃんと見て感じていたことと思います。



DSCF7288.jpg
2013.1.28 撮影



忙しくなる前のこと。
リハビリ記事8に書いたEggiさんの予言通り、
風の変化は私をあっと言わせてくれましたv(´▽`)V


例えば、来客吠え。

2月5日のこと
荷物を届けにきた宅配便の人が押したドアベルに、風は3~4回ほど吠えました。
その後吠えずに私に付いて玄関にきました。

そして私が荷物を受け取っている間も、吠えずにいたんです‼
(O。O)えっ、えっ、え〜~〜☆‼でした‼

今までにない展開だったので、
慌ててEggiさんに、
「いったい何が起きたんだろうか?どうしてだろうか?と、
嬉しさを通り越して、今の私の頭の中の人は(◎_◎)こんな感じなんです。」
とメールを送っちゃったりして(笑)

今のはなんだったのだろう?
またこんな事が起こるのかしら?!
とてもとても信じられない気分でした⊂((・x・))⊃



DSCF7289.jpg
2013.1.28 撮影



そのときのEggiさんからのお返事は
「ハッピーブルーの心と一緒に自信を取り戻したこれからのライ麦さんは、
ハーネスの装着成功以上の、飼い主さんの威厳が
あっちこっちに表れるようになりますよ〜って、本当でしょう〜
風ちゃんは、ライ麦さんの心の(動きの)鏡です〜
というものでした。



DSCF7290.jpg
2013.1.28 撮影



「ワンコはあなたの心の(動きの)鏡です。」


とても奥の深い言葉です。



DSCF7294.jpg
2013.1.28 撮影



このビックリな出来事の後、
宅配便の人に対する吠えはこれほどではありませんが、
吠え声の回数は元より、一番変わったのは風の態度です。

ヤク〇トのおねえさんや家族が出かけるときの吠えが随分少なくなったことを以前書いたことがありますが、
風の態度は全く落ち着きのないものでした。

風の態度に落ち着きが出てきたこと、
私の声が届く(風が私の言葉を聞く)ことがとても大きな変化です。

"落ち着いたから声を聞ける"とも言えますね。

あとは私(まだ 笑)
来客時の応対するときの態度が未完成です。



DSCF7300.jpg
2013.1.28 撮影 ツグミ



吠え対策は以前のブログに書いた内容と少し変わりました。

リハビリを初めたころ、
言い方を代えるか言葉を代えたらどうかというEggiさんのアドバイスで、
「大丈夫」から「だいじょうぶ~~」という言い方を代えたのですが、
更に「Ist OK~~♪」に代えました。
(そして優しい声で笑顔を忘れないように(*^▽^*)

というのも風が私の言う「だいじょうぶ~~」を大丈夫と認識していることが、
「大丈夫」のときよりは良くなったものの、
まだ曖昧に認識しているように見えていたからです。

私が言う「Ist OK~♪」を大丈夫とわかることで、
風の気持ちが更に落ち着いてくれればいいな、
という考えから代えることにしました。
(代えるに当たって練習もしました。)

言葉を代えたことで初めはキョトンとした表情だった風ですが、
少し経つととても反応が良くなりました。



ハーネスを着ける練習や外の物音に吠える警戒心を解いてあげる練習は、
風の様々なところに変化をもたらしています。
次はもう少し掘り下げて吠えの対処や小さな変化について書きたいと思っています。





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/686-49143350
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。