風のリハビリ~天岩戸から風自ら出てきたのだ~17

2013年05月29日 21:25


朝はいつも私が起き出したとき、風はまだお布団で寝ています。
私の着替えとお散歩の準備が整ったときに「風ちゃん、お散歩いくよ~♪」と誘うのですが、
毎朝布団からすぐには出てきませんww

ハーネスの練習を始める前は、
お布団の上で寝ているとき、または寝室や布団の上に逃げ込んだときにハーネスを着けていたのですが、
このやり方ではマイナスの関連付けで風に信頼されなくなってしまいます。

また、風がなかなか部屋から出てこなかったりしたときに呼び続けると、
私が「早くしてよ~」とつい思ってしまったりして気持ちがマイナスに動きやすいのです。
風はそのような私の気持ちを感じ取っているだろうとも思い、
風が自ら「お散歩に行くからハーネスつけて」と言ってくるまで待つことにしました。
ハーネスも首が入れやすいように、以前使っていたものに戻してみました。

これは続☆おしゃべりワンコの物思い 2010年08月26日 「ミルキーちゃんの新しい時間表」などを参考にしています。
Eggiさんが公開記事に戻されたのでどなたでも読めますが、参考部分をここにコピペさせていただきました。

「ミルキーちゃんがお家の中でハーネスを装着したままな事に、
素朴な疑問を持たれた方がいらしたので簡単な説明です~。
ミルキーちゃんは、ハーネス装着をしようとすると、家具などの隙間に逃げるコなのです。
逃げ込んだ場所でハーネスを装着するのは、人間側には楽な方法ですが、関連付けを念頭に置くと
ますます、悪い方向に定着する可能性が高いですから、ここはデリケートに対処したいのです。
半年ほど前の家庭訪問での観察で、何故ミルキーちゃんがハーネスを嫌がるのか、
何故逃げたり隠れたりするのか、その原因がほぼ分かりましたので、“家庭での矯正ゲーム”を
宿題にしたあったのですけれど、まだ普遍化(完全矯正)がなされていないようです。
そんな訳で、朝のトイレの散歩から夜のトイレの散歩までの間は、ハーネスを装着したままにして、
不要な摩擦を避けていました。
お出かけ前にオンリードにする時も、ハーネス装着時と同じく時間がかかりますので、
そろそろ我が家にも慣れた頃ですから、今日から、お家の中では裸んぼうにしてみようと思います。
でも、未だに隠れて出てこないので、自発的に玄関にくるまでに結構時間がかかります…
はい、ワンコさんの心の負担にならないように馴染んでもらうには、時間の余裕と忍耐が必要です。
神経質で、何故か猜疑心が強いミルキーちゃんも、少しずつ秒単位でですが、玄関まで出て来る時間が短縮されるようになりました。」



私は風が部屋から出てくるまでの時間、洗濯を始めたりキッチンでお弁当の準備をするようにしました。
しばらくすると風が起きて来るので、ここでハーネスを着けるわけなのです。

お布団から出てきても、いつもこんな感じで扉の向こうでフセをしていることが多いみたいです。

DSCF8584.jpg

私が強制するのではなく、この部屋から風自ら出てくることが大切なんですね。

この時点では、私は声も掛けないし何もしません。

待つこと数分。。。部屋から出てきました。

DSCF8586.jpg

そして、私の居る洗濯機のところだったりキッチンだったりにやってくるのです(笑)

DSCF8587.jpg

その後、ハーネスをつけるのですが、
以前はハーネスの印象をよくするために、先にご褒美を床にばら撒いていましたが、
今は動画の通り私がハーネスを持っていても逃げることが無くなったので
ハーネスをつけたご褒美として、つけた後にあげています。


[広告] VPS


そして、このように風の側にしゃがむときや風の側に近づくときは、
ワンコの礼儀を守って風の真正面にしゃがむことや真正面から近づくことはしていません。
動画を見ると真正面のように見えますが、
私は風に向かってやや斜にしゃがんでハーネスも顔に真正面に向けて入れないようにしています。
というか、うっかり真正面から入れようとすると風が怪訝な顔をするのです。



摩擦を避けて「待つ」ということで、風が私を信用してくれました。
私が散歩に連れていきますが、
風が散歩を望み、
そのために自分(風)はどうしたらいいのかと考えた結果の行動だと思います。
ハーネスをつけるときも前のように逃げ腰でなくとても協力的です。
そして何より落ち着いた態度です♪

"ワンコとの信頼関係"って、まず人がワンコに信用されなくちゃ始まらない。

そして、もちろん私は、「ハーネスをつけてくれるかな?」とか「ハーネスを嫌がらないかな?」などと考えることなく、
落ち着いた心持ちとキッパリとした態度で風にハーネスをつけることができるようになりました。






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/715-32407e32
    この記事へのトラックバック


    最新記事