静かな朝を二人だけで楽しみましょう

2010年05月21日 23:30

今年も爽やかに咲いてくれました。

そろそろクレマチスは、何日もしないうちに花は散るのでしょう。
花は散らないうちに切り戻します。
するともう一度、蕾を付けてくれるのです。

都忘れも花はそろそろ終わりです。
長く咲いてくれた花がらは丁寧に切ってあげましょう。

綺麗な花をありがとう、そして、お疲れさまの肥料をあげることにしましょう。
その花ごとのお手入れを心掛けてあげましょう。


DSCF4543.jpg



ユキノシタも花盛り。

小さな花ですが、よく見ると楚々とした姿です。
花も葉も生薬として使えるそうですよ。
葉は天ぷらなどにして食べられます。

蜜柑の木の下の、ちょっと日陰がお気に入り。
毎年毎年元気です。

DSCF4554.jpg



今日の風

ここ数日と同じように、暫く考えて、それでも歩き出しませんでした。

やっと歩き出したら、
(何時覚えたのか?)家の周りを半周して玄関に行くコース。



ちょっと待って、まだ、しっこもんこもしていないでしょ。
じゃ、まだ、歩かなくていいからね。
ここで、二人で静かな朝を楽しもうよ。


風の好きな所を掻いてあげながら、
暫く座っておりました。


花香もアニーもそうでした。
外が怖くて歩けない子たち。
お散歩なのに歩かずに、外で二人でよく座っていたね。

アニーが家にいたのは、ちょうど去年の今頃でした。
途方に暮れていた母にEggiさん教えてくれました
二人とも気持ちが落ち着くのか、その後少しづつ歩き出してくれたんです。



風は、
母が大丈夫だろうと思っていたことが、
本当は大丈夫じゃなくて、
外を歩きたくないのかもしれません。

暫く座っていると気持ちが落ち着いたのか勇気が出たのか、
やっと歩き出しました。

それでも先に歩くことをためらっているときは、
さぁ、こっちにいきましょう♪
母の側を離れずに。
「おいで~風~ いいこね~♪」
ご褒美をあげながら歩きます。


DSCF4556.jpg



無事しっことんこも済みました。

今まで歩き慣れた道を
少し歩き出したら少し元気になって、
時にはゆっくり、
時には早足で。


少しの間、風が選んだ道を更に母が選んで歩いてみることにしてみます。
たとえ風が選んでも、
右が大きな道だったら左の静かな道に行くことにしてみます。





今朝は最近よく会うビーグル君と、
ラブラドール・レトリバーのアンジ君ともおはようをしたね。

3月の画像です
DSCF2825.jpg





スポンサーサイト


コメント

  1. ちゃこぽん | URL | hIs5x0pk

    風ちゃん、かりんさんと似てますね。
    二人とも神経質わんこさんですものね~~w
    かりんさん、ちょっと前はいい感じかと思ったのですが
    まだ300mくらいの距離を必死に歩いてるっぽいです(^^;)
    一昨日は、道端に生えていた雑草に体が少し当たっただけで
    ビックリしたらしく、ぴょ~~ん!と鞠のように跳ねました。
    (自分の体高より高く飛んだのですよ!)
    私も大慌てで帰って来たかりんさんと玄関前でしばらくの時間
    おやつをあげながらのんびり待ってみたりしていますが
    かりんさんはおやつこそ元気に食べるものの
    「早くおうちに入れて~」って感じなのですよね(滝汗)
    むむ~・・・母は脳みそフル回転で知恵を振り絞って頑張ってます(爆)

  2. ライ麦 | URL | 2j50GQ9.

    かりんさんも緊張気味のお散歩ですか~
    お家の中はいつも通りなんですよねぇ
    一体全体どうしちゃったんでしょう(?_?)

    風も以前お散歩中に音で驚いてから
    一時は平気になったように見えていたのですが・・・
    今度はその時のようにはっきりとした原因が見えず、
    私の態度の何かがいけなかったのかなと思ったりしているんです。
    相変わらず音には敏感に反応しているんですが、
    「なんで~?どうして~?」と聞きたい~~w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/79-44a05fce
この記事へのトラックバック


最新記事