風のリハビリ ~風ちゃん、おいで~♪~50

2015年02月17日 06:18



DSCF1286.jpg



2月11日に、「日本と海外の動物法を徹底比較する」というシンポジウムに行ってきました。

詳しく書きたくて書き始めましたが、なかなか進みません。

なのでゆっくり書いていきたいと思っています。

いつか書きあがったらアップするかもしれません



DSCF1357.jpg



最近、いろいろワンコのことを学んでいると、何年も前にEggiさんがブログに書かれていたことと同じことを、

あちらこちらで見聞きするようになりました。

昨日も気になることがあったので、「元祖★おしゃべりワンコの物思い」を読んだ訳ですが、

カテゴリー<『おいでェ~♪』の練習>の中の2009年1月17日の記事に、

Eggiさんが書いたの記事の紹介があったのでそちらも読んできました。
(バナーをクリックすると記事に飛びます。)

すると偶然にも、AllAboutの記事に、オーストリアの動物法について触れてありました。



オーストリアもドイツも、人が犬と暮らす文化の違いの長さは日本とは随分違うわけですし、

文化の中に根付いた考え方や物の見方を変えていくことは大変なこと。

単純に法律は変えられませんし、変えても網の目をくぐって法を犯す人はいるのでしょう。

でも少しでも動物にとっていい法律に変わっていくように、こちらの方向にもアンテナを伸ばしておきたいと思います。

そして、少しでも関われる場があったのなら臆せず関わろうと思ったのでした。



DSCF1284_20150214013958a83.jpg
2015年1月31日撮影 去年大雪が降ったので心配でしたが、子供たちが雪だるまを作って楽しめる程度の量でほっとしました。
野うさぎの足跡(?)





以下は、私の備忘録として<『おいでェ~♪』の練習>2009年01月25日記事から抜粋させて頂きました。


【元祖★おしゃべりワンコの物思い】より

「生物学では、見ること=決断することと言うそうです。
嘗ての人類も、見る事によって、行動の決断を下していたのでしょうね。
しかも、即効性の決断力がないと、死に繋がる環境にあった訳ですから。

現代人の視力は、見ること=娯楽になっているようですが、
元々の視力の役目は、決断を下すことです。

さァ、皆さんも、確りと見て、正しい決断を下してくださいね。」



DSCF1288.jpg



おいでェ~♪は、「チュチュ」でも「おいでぇ~♪」でもいろいろな場面でほぼできるのですが、

いくつかの事柄について問題があります。

これから再び復習をしてみようかと考えています。



DSCF1351.jpg



今年は、まだ雪が降るのかな~?


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/822-9011e186
    この記事へのトラックバック


    最新記事