--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきま~す

2010年05月27日 23:28





ぎょぇ~~~、寝坊だ~~~




今朝は寝坊をしてしまいました。

それというのも、
夕べはお風呂に入った子供が出てくるのを待っている間に、
ついついソファーで寝込んでしまって、
夜中になってからお風呂に入ったせいで、
とうとう朝いつもの時間に起きられませんでした。

それでも1年前までは、
ほぼ同時間に出かける子供達の3つのお弁当を作っていたので、
寝坊はできませんでしたが、
2つに減り、1つは時間も遅くていいので、
少し前までは多少の寝坊は問題ありませんでした。

が、今は風のおトイレがあります・・・





DSCF4684(2).jpg
よくプテラノドンみたいな鳥が飛んでいます。
近くのゴルフ場の池に行くのかな。。。それとも少し離れた川に行くのかな?
ぎゃおーぎゃおーと鳴きながらとんでいくんですよ。





ところが、ここ数日、風は短いお散歩がいいそうなので、
ちゃっちゃっとしっことんこを済ませてくれて、
すぐに家に戻ることができました。

よかった、間に合う(ほっ!)
この時ばかりは誠に勝手ですが、
都合良く風がお散歩を切り上げてくれたことに感謝しました(笑)



DSCF4693.jpg



いつものことですが、次女が出かけるときに大騒ぎの風です。

今朝も通学バッグを肩にかけようとすると、
いつものように飛び付きました。

私は"あっ!しまった興奮する前に呼び損ねた。"と思いました。
けれども、私がそう思ったと同時に、
風は飛び付かず(!!!)
次女の足下で私を見ました。

そこで、慌てて「風ちゃん~おいで~♪」と呼んだら
こちらに小走りに走って来たので
小さいご褒美を「いいこね~」と次から次に床にばらまいていきました。

次女も慣れたもので、
風が静かなうちに、そっと玄関に歩き、靴を履いたところで「いってきま~す。」
私は少し躊躇しました(風がいつもの言葉で興奮するという思いが頭を過ぎったので)が、
「いってらっしゃ~い、気を付けてね~。」と静かに低めのゆっくりとした口調で返事。
出かけていく者にとっては、物足りないくらいの元気のない返事でした。

風はその声で窓に向かいましたが、カーテンが閉まっていることに気づくと、
また私の下に走ってきました。
次女を追いかけた風の足取りはそれほど興奮した様子でもありませんでした。
私は驚きもしましたし、呼ばずにいた私のところに来たことが嬉しくて
「うふふ~吠えないで来たんだ~いいこ~♪」とまたご褒美をあげました。


風の朝のお散歩は短いものでしたが、
次女が学校に行くときは、
以前の風では考えられない行動でした(o^∇^o)




DSCF4698.jpg
梅の畑に骨が何ヶ月も転がっていて化石みたいになりました。
こうなるとさすがにワンコの風もあまり興味を示しません。





今日は変わりやすい不安定な天気でした。
午前中も突然暗くなって土砂降りの雨が降ったし、
夕方も凄い雲でした。

でも、夕方のお散歩の時に、西に見える奥多摩の山を見たら、
素晴らしく空が綺麗でした。




DSCF4716(5).jpg





スポンサーサイト


コメント

  1. ちえ | URL | -

    私は毎回、短いトイレ散歩に感謝しています(笑)

    ライ麦さんの記事を読んで、ウチでも、お出かけの儀式を何とかしようと思っています。
    風ちゃんの様子を知って、やる気が出てきました(笑)

  2. ライ麦 | URL | 2j50GQ9.

    ちえ様

    はい、短いお散歩については、
    ちえさんを見習って私も前向きに受け止めることにしました、うふ♪

    私や家族が強化してしまったものなのでしょうけど~(泣)
    吠えられるほうは良い気分じゃないもんだから、
    時には声を荒げることもありましたけど、
    現金なもので目に見えて風の態度が変わってきたら、
    そんなことも無くなってきたんですよ(笑)
    Eggiさんが書かれたリハビリのグラフのような毎日です(笑)
    トイレはなかなかですけどねww

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/83-994e75f3
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。