--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風のリハビリ ~スマート~ 58

2015年05月10日 13:47


4月27日この動画を撮りました。


[広告] VPS




風の右側のブロック塀のお宅には黒ラブ君がいます。

ときどき庭で遊んでいることがあります。

庭にいるときは、たいがい飼い主さんも一緒に庭にいるのですが、

人が通りがかるとバレーボールくらいの大きさのボールを咥えて勢い良くフェンスに駆け寄ってきます。

吠えたりしないのですが、私と風がお散歩のときに通る時も勢い良く駆け寄ってくるものですから、

初めてそうされたとき風は唸って勢いよく飛びのいてしまいました。



DSCF1948.jpg
2015年 4月17日



黒ラブ君がどうしてそうするようになったかはわかりませんが、

とにかく人が通りがかるとそのような行動を取ってしまうようでした。

その後何度か同じようなことがあり、とうとう風はこのお宅の前を通るとき、

黒ラブ君が庭にいなくても唸りながら小走りに通るようになってしまいました。



DSCF1960.jpg
2015年 4月20日



ところが不思議なことに、ご主人と黒ラブ君がお散歩をしているときは、

細い農道で会ってもお互いに問題なくすれ違うことができるのです。

黒ラブ君はいったいどんな学習をしたのでしょうか。

人が通ったときにボールを咥えてフェンスに駆け寄ったら、元気だね~と褒められたのでしょうか?

それとも、お家の方の反応が、黒ラブ君にとってご褒美になってしまったのでしょうか?

理由はわかりませんが、

風から見たら巨体の黒ラブ君が、

大きなボールを咥えて突然やってきたら脅威と感じてしまうことは、私でも十分想像できることです。



DSCF2008.jpg
2015年 4月30日



毎日通る道なので、風が唸るようになってからは、

私は黒ラブ君がいるかいないかを必ず確認してから通るようにしました。

そして、庭にいるときは、風を誘って反対方向に歩くようにしました。

黒ラブ君はブロック越しに私達に気が付くときもあるのですが、

そんなときはジッとこちらを見ていたり、ボールを咥えてフェンスの隙間から見ていたりします。

(そういうときの黒ラブ君の姿は、とっても可愛いのです♪)

風は、黒ラブ君がいない時に通っても唸って小走りに通ったりしていたので、

家に近づくと「Ist OK~♪」の声かけをしたり、

唸ることなく通り過ぎることができたときなどは「いいこ~♪」などの声もかけていました。



DSCF2010.jpg
2015年 5月1日 やっとキツネを撮影できました。 
風と歩いていると何やら感じるものがあって、その先を見ると・・・あちらもこちらを見ていました(笑)



動画では、風は塀に近づいたとき不意に止まり、自分の前足を舐めています。

そして、数歩歩いてブルブルと身体を震わし、また歩き出して、歩きながら私を見上げて、フェンスの前を通り過ぎました。

いつからか風はこのお宅の前を通るときは、動画のように通ったり、

気にする素振りは見せますが唸ることも酷い早足で通り過ぎることもなく、

この程度の歩き方で通り過ぎることができるようになりました。



DSCF1955.jpg



風が、素晴らしいカーミングシグナルを使い、なんなく黒ラブ君宅の前を通り過ぎることができた動画。

長い間続けてきた成果をカメラに収めることができて、かなり嬉しい私でした\(*^▽^*)/♪

題の"スマート"は、この動画をEggiさんに見ていただいたときのお返事に、

「黒ラブ君の不在確認を済ませてから、ブルブルして緊張を解く風ちゃんのスマートなこと(^-^)」

と書かれていたところから取らせてもらいました。

このときのスマートの訳は、「行動などがきびきびして洗練されているさま。」(goo辞書)が当てはまると思いました。

風ちゃん、格好いい~(^-^)♪



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/835-8464ddd3
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。