--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誕生日

2015年11月29日 11:08


11月27日 8歳の誕生日。

この家に来てから、もうそんなに経ったんだな~って、あんなことこんなこと思い出して感無量な朝散歩でした。

言葉がわかるなら、来てくれてありがとうって伝えたい(*^^*)



12274242_718713924930080_6281618555409108561_n 1


スポンサーサイト


コメント

  1. Eggi | URL | 0QRAG67Q

    この2〜3日、いろいろと取り込みがあって、ブログ訪問を怠っていたら…
    風ちゃん、土曜日がお誕生日だったのねェ〜

    風ちゃん、おめでとう〜

    風ちゃんは、すっかりライ麦家の一員になって、皆に可愛がられているのですもの、
    彼女も、きっと、「この家へきて良かった〜」って思っていますよ〜

    人間同士の関係でも、動物との関係でも、自分が満足しているのならば、
    相手も、きっと、そう感じているのではないかしらって思います。
    (円満な関係になるように努力していることが前提だけれど…ww)
    カッコ内のことは、好意を寄せている相手にならば、結構、自然にしていますよねェ(笑)

    私など、相手がワンコさんならば、もう、心がメロメロだから、
    愛情のご奉仕は、惜しみなくしちゃいます。

    もし、私がワンコだったなら、我が家のワンコになりたいって、いつも思うのだけれど、
    最近は、ライ麦さんちのワンコでも良いかなァ〜って思います(爆)

  2. ライ麦 | URL | 2j50GQ9.

    Re:Eggiさん

    ありがとうございます♪
    風がこの家に来て良かったって思ってくれていたら、それだけで私は嬉しいですo(*^▽^*)o~♪

    >最近は、ライ麦さんちのワンコでも良いかなァ〜って思います(爆)
    そう言っていただけて光栄です(*^^*)
    来て頂けたときには、おいしいオヤツを沢山ご用意いたします(笑)

    ビデオチャットをしていただくようになってもう3年が経つのですね。
    リハビリを始めた当初は、吠えてストレスが溜まってしまう風を救うということでしたが、
    それが風が落ち着くことに繋がっていたということは思いも寄らないことでした。
    ウィーンに行こうと決めたのも、風の落ち着き具合などからリハビリも最終段階に入ってきたように感じていたので、
    私自身の仕上げもしたいと思ったからでした(^-^)
    卒業までにはもう少し時間が必要ですが、ウィーンに行ってワンコさんを尊重した付き合い方を理屈でなく感じ取ることができ、私の気持ちに変化が現れました。
    不思議なことに、風は私のそれを敏感に感じ取っていると風を見ていてわかるのです。
    その証拠に、今まで通じなかったことが通じるようになってきているんです。
    確かにワンコさんに関する勉強はしてきましたが、今一つ曖昧だったところがスッキリして、
    私の言いたいことが風に通じるようになりました。
    これが私の「自信」というものならば、確かにそうなのかもしれませんね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/854-aa7bf827
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。