つづく道

2017年09月12日 16:02



卒業というような言葉は妙に気恥ずかしく、また、これからもつづく道と思っているだけに、ちょっと違うかなと思っています。

そうしたら、どういった言葉を使えばいいのだろうとずっと考えていましたが、

とうとう言葉が見つからないままになっています。

けれど、Eggiさんに薦められたことや、気持ちの上でもケジメは大切だということもあり、

この辺りでカテゴリー「風のリハビリ」は終わりにしようと思います。



風の持って生まれたHSD(Highly sensitive person ならぬ Highly sensitive dog)

かもしれない特性は消えるものではありませんが、

Eggiさんのお陰で、私は風の心理的なことを理解することができ、

吠えたり驚いたりする理由を理解できストレスを軽減してあげられるようになりました。

最近では、風は日々の暮らしを、風なりに穏やかに楽しめるようになったと見て取れます。



私自信も、勇気を出していろいろなところへ顔を出し勉強をしてきましたが、

その底にあるのは、いつもワンコ尊重の精神です。

ですから、耳や目に入ってくることに、ときには疑問や違う意見を呟くこともありますが、

それは信念から沸いて出てくるものなのだと思います。



「風のリハビリ」は終わりにしますが、このブログはのんべんだらりと続けていくつもりです。






スポンサーサイト


コメント

  1. Eggi | URL | 0QRAG67Q

    ライ麦さんと風ちゃん、本当に素敵なカップルになって、私も、こんなに嬉しいことはありません。
    愛犬との会話(飼い主側からの一方的な会話ではなく)が成り立つようになると、ワンコさんの態度がおっとりとしてきますでしょう? そして、あちらから、そっと寄り添ってくれるようになるの。
    あの幸福感を、もっとたくさんの人たちに味わってもらいたいです。
    人間側からの一方的な会話ですと、命令は聞いてくれるかもしれないけれど、決して、気は許してくれませんものね。
    風ちゃんの、和らかい素敵な笑顔が見られるようになって久しいですけれど、リハビリのお供を始めた頃は、上手くいくかどうか、本当のところ、私も半信半疑だったの(笑)
    ライ麦さんが、ワンコ尊重主義の真理を根本から理解して、本当に風ちゃんの立場になって考えるようになったが故の成功でした。今ここで、改めてお礼を申し上げます。
    お孫さん達との動画でも、風ちゃんは誠に優等生ワンコさんで、私もお鼻が高いです(爆)
    私たちの”人間成長”が一生続くのと同じく、ワンコさんとのことも、ワンコの一生涯続くことですが、ライ麦さんと風ちゃんは、もう自分たちだけでも大丈夫。私が太鼓判を押します。
    ライ麦さん、本当にありがとうございました。

  2. ライ麦 | URL | 2j50GQ9.

    Re:Eggiさん

    ありがとうございます。そう言って頂けてとっても光栄です。

    リハビリを始めたころのブログを読んだり思い出してみると、私と風の関係は今とは随分違っていたように思います。
    あのころは、私が風の言うことを聞く耳を持っていなかったので、風も私に話しかけることも少なくて、会話を成立することができなかったんですね。
    それが、少しづつ少しづつ、一言二言と話ができるようになって、今では会話が成立するようになってきました。
    そしてEggiさんが書かれた通り、今では、風からそっと寄り添ってくれるようになりました。
    リアルなお二人を見たわけではありませんが、いつかEggiさんとDixieちゃんのような関係になれたらいいな~と、ずっと思い続けてきました。
    私の修行が足りないのでまだまだですが、これからも1本の芯を曲げることなくつづく道を歩いて行くいきます。

    Eggiさん、半信半疑だったんですか?(笑)
    私はブログを読み始めたときから、何年かかっても必ずリハビリを成功させるんだ、って心に決めていたんですよ。
    その時は、すでに空がいましたが、ワンコのことは何も知りませんでした。
    でも、元祖&新★おしゃべりワンコの物思いに書かれていることは、なぜそう思ったのかわかりませんが、信じるに足る内容だって確信を持っていたんです。
    Eggiさんを信じ、自分を信じて本当に良かったと思っています。
    ありがとうございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sorafuuto.blog97.fc2.com/tb.php/873-089d2926
この記事へのトラックバック


最新記事